御堂筋線の各駅の近くとかでブライダルエステを探そうと思っている

自分の体型にコンプレックスがあって、普段から体型をカバーするような洋服ばかりを着ていました。
なので、ウエディングドレスに強い憧れのような感情があるものの、ウエディングドレスの試着の時もあまり気が進まない感じでした。
そして、彼と一緒にウェデイングドレスの試着に入った時に、ショックを受ける事になりました。

背中のお肉が大胆にはみ出してしまっていて、さらに、背中をろくにケアをしていない事もあって、背中には吹き出物ができていて見た目は良いものではありませんでした。
思っていた以上にひどい状態で、ドレスを選ぶ以前の問題でした。
(彼もハッキリとは言いませんでしたが、なんとなく言いたい事が伝わってくるような表情でした。)

ドレスを選ぶ以前の問題とはいったものの、ちゃんと着たいと思うウエディングドレスは選んだのですが、サイズが合わなくて断念する事になりました。
せっかく、夢見ていたウエディングドレス姿の花嫁になるというのに、こんな体型のままで結婚式を迎えてしまえば、絶対に後悔すると思ったので、ブライダルエステに通う事にしました。
痩身エステ専門のサロンにしようかとも思いましたが、お肌の状態も良いものではありませんでしたので、痩身の施術をメインにはするものの、お肌のケアも受けたいという事で、ブライダルエステを選んだのでした。

挙式まである程度の期間が残っていましたので、ブライダルエステに通うのと並行して、自分でも頑張れば、どうにか挙式の日までに綺麗になれるはずだと信じて、気合を入れて頑張る事にしました。
いつも中途半端で目標を決めるのが嫌でしたが、今度ばかりは諦めるわけにはいかないと思ったのです。
とはいえ、頑張り続けるには、それなりに長い期間ですので、途中でくじけそうになる事もありましたが、理想の花嫁姿になった自分を想像して、どうにか奮起しました。

自分と一緒になって、エステサロンのスタッフの皆さんも寄り添ってくれる感じがあって、一人じゃないんだという気持ちになり心強く感じました。
前にも触れましたが、ブライダルエステでは痩身の施術だけではなくて、背中の吹き出物のケアなども受けました。
背中以外の部分のお肌のケアも受けたのですが、やはり背中は自分では手が行き届かない場所なので、エステで背中のケアを受ける事にして正解だったと思いました。
また、マッサージされると、とても心が癒されて至福の時間でした。
挙式準備や新居の支度など、やることばかりに追われているので、こういう時間も必要だなと思いました。

結婚式の日が近づくにつれて、花嫁になるんだという気持ちも次第に高まってきて、また、鏡を見ると徐々にキレイになっていると実感できる自分に嬉しくなることもありました。
肌のトラブルもなくなりむくみも解消されて、自分に自信が持てるようになれたのもブライダルエステに通ったお陰だと思っています。
前向きに心と身体を癒すことができて、人生の中で一番キレイになれたと思います。

ちなみに、それまで私はエステサロンに通った事は無かったので、エステの知識もほぼありませんし、サロンのあてなども無くて、ゼロからサロンを探す感じでした。

1回とか2回とかじゃなくて、ブライダルエステにある程度の回数は通いたいと思っていましたので、やはり通いやすい場所がいいだろうと思いました。
私は、普段は大阪市営地下鉄の御堂筋線をよく利用しているので、御堂筋線の駅の近くでブライダルエステを探す事にしたのでした。
http://xn--fine-uk4cya3j6b0c1iri0a7105kvr5h.com/

 

・頑固なセルライトをエステサロンの機械で
結婚式はまだ先で、結婚式が近づけば、ブライダルエステに通おうと思っていました。
ただ、結婚式前のブライダルエステだけじゃなくて、自分でもダイエットとかを頑張ろうと思っていました。
ですが、今までにダイエットをした事はありますが、ほとんど成功したためしがありませんでした。
そんな時に、セルライトがついていると、痩せにくい身体になるとか、そんな感じの事を聞いたのでした。
それを聞いて私は、きっと私が痩せれなかったのはセルライトのせいに違いないと、思う事にしたのです。
ちなみに私は、お腹周りや太もものセルライトが気になって仕方がないような状態でした。
自分で、もみほぐすような事をしても、全く効果が感じられないですし、このまま放置していてもセルライトがなくなるとは思えないので、エステに通ってセルライトを除去する施術を受けることにしました。
以前、少しだけフェイシャルエステを受けたことがありましたが、今回はどんな形で施術を受けるのかなと楽しみでした。
そのエステサロンでは、まずサイズを測ったりするので、改めて数字にして出されると恥ずかしかったです。
ですが、こんなに太っていたんだなと現実に直面した感じがして、頑張らないといけないとも思いました。
機械を使ってのもみほぐしは、痛気持ちいいどころではなく、はっきりと痛かったですが、なんとなく癖になりそうでした。
また、人の手によるマッサージの方は、まだ気持ちが良い感じがしました。
1回でも数センチとかそのぐらいのマイナスの効果はありましたが、私は7回とかそのくらいのコースを利用しました。
その結果、かなり頑固なセルライトがしっかり落とせて本当に満足の結果でした。

・私がエステで脚痩せの施術も受けた理由は
ウエディングドレスは、脚が隠れるタイプのものがほとんどだと思います。
実際に私が選んだドレスも、足が隠れるデザインのものでした。
それだけであれば、エステでわざわざ脚のケアは受けなかったのですが、結婚式二次会の衣装はミニ丈のドレスにしたかったので、ブライダルエステでは、脚のケアも受ける事にしたのです。
私の仕事は、長時間の座り仕事がほとんどなので、普段はいつものように脚がパンパンにむくんでいる状態で、どうしかして、むくみを取り除きたいと以前から思っていました。
そんな事もあって、私はエステの脚痩せの施術を利用する事にしました。
丁寧に施術を行ってくれて、血行を良くしてくれる感じだったので、パンパンにむくんでいた脚は、次第にすっきりとすることができました。
スタッフさんは、何となくの私のイメ時なのですが、技術力が高い感じがして、要望に合わせて対応してくれたので、安心して任せることができてよかったです。
自分でマッサージを行ってもむくみを取り除くことができなかったので、やはりプロの脚やせエステを利用して正解でした。
もちろん、脚痩せエステを受けても生活習慣を改善したわけではありませんので、しばらく時間が経てば、またむくんでしまうので、いつでも快適に過ごせるようになって充実した毎日を過ごせるようになるなどという夢のような事はありません。
ですので、脚を露出するようなファッションも我慢をすることがなくなり、自信を持って着こなせるようになって、おしゃれにもこだわれるようになれた、などという事もありません。
ですが、結婚式の少し前にも、脚痩せのケアを受けて、むくみを解消する事が出来たので、結婚式当日にはすっきりとした脚で過ごす事ができて、自分なりにミニ丈のドレスも着こなせていたと思います。